まいぺーす

関ジャニ∞の大倉くんがすき。アラサーeighterの気まぐれブログ

蜘蛛女のキス(6月2日)行ってきました。

まず一言。

 

最高でした!!!!!

 

 

 

わたし、大倉担歴だいぶ長いのですが。FC大倉さん名義をようやく自担の為だけに使え(YOU&J時代のソロコン以来に担当のために使えた!)しかも当選。そして妹の名義も当選。

関ジャニ∞というグループがもちろん大好きだけど、大倉さんのいない現場には基本足を運ばないわたしはようやく個人仕事で名義が使えたこと、本当に嬉しかったです。

と、話がそれましたが自分と妹名義で2回観劇する機会を得られたこともあり最初の1回はネタバレも何も無しにまっさらなまま見ようと決め、Twitterのネタバレも避けて今日を迎えました。

でもちょっと後悔。

あらすじくらい頭に入れておくべきだった( ´•௰•`)

 

それでも最初から最後まで、何度も息をすることを忘れて観てました。

 

大倉さんのヴァレンティンも渡辺いっけいさんのモリーナも完全にヴァレンティン、そしてモリーナに見えました。

切なくて、2人の感情の変化に心臓がギュってなって……。

大倉さんがこの舞台に立ててること、凄く凄く嬉しく思いました。

まだ公演中だし自分があまりネタバレ見るの好きじゃないんで今はまだネタバレはしません。

でも今から原作をしっかり読み、もう1度舞台を観劇させていただき、全公演終了したときにはしっかりと記録しておきたいのでまた書くかも知れません。

 

 

あ、ひとつだけ!

カーテンコールになるとすっかりヴァレンティンから大倉忠義に戻ってるの。なんかホッとした。三回目のカーテンコールで小道具に足をぶつけて笑って、扉閉める前にバイバイして、ヴァレンティンはあんなにかっこよかったのに可愛いが溢れてました笑